プログラミング学習

【2022版】ドットインストールの評判は良い?実際に体験してみた感想をレビュー!

悩んでいる人

ドットインストールって評判いいの…?
有料課金するべきか迷ってる…

ドットインストールの評判気になりますよね?

実際にドットインストールを無料体験して感じてみたことをレビューをしていきます!

  • ドットインストールの評判は?
  • 有料課金するべき?
  • ドットインストールでエンジニアになれる?

こんな悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

  • ドットインストールとは?
  • ドットインストールの学習がお勧めな人
  • ドットインストールだけではエンジニアになれない
  • ドットインストールの次にやるべきこと

ドットインストールを実際に無料体験してみての感想を書きます!

また、この記事ではドットインストールのおすすめの活用方法や、勉強法、Progate との違いも詳しく書いているので是非最後まで見てください。

プログラミング学習サービスはこちらで確認できます。

厳選おすすめのプログラミングスクールはこちらかかご確認できます。

ドットインストールとは?

引用:ドットインストール

ドットインストールとは

  • 初心者〜中級者向けのプログラミング学習サイト
  • 約3分で学習できる動画視聴型学習サービス

上記のような特徴を持つプログラミング学習サイトで、数あるプログラミング学習サービスの中でも、無料でも使いやすいなどの理由により、多くの人に人気があります。

独学でプログラミング学習を始めようとする人ならほとんどの人がドットインストールかProgate  から学習を始めるのではないでしょうか?

ドットインストールで学べる言語

ドットインストールで学べる言語を以下に紹介していきます。

  • HTML&CSS
  • Javascript
  • Ruby
  • PHP
  • Python
  • Java
  • Go
  • Swift
  • Kotlin

フレームワークやツールとしては

  • Node.js
  • Vue.js
  • jQuery
  • React
  • Git
  • AngularJS
  • AWS

このように、ほとんど言語を学習することができます。

まずは、自分が何をしたいのかを考えてからコースを選んでおくと良いですね。

例えば副業でweb制作をしたいならHTML&CSS,Javascrpt ,PHP を学習するというイメージです。

ドットインストールを実際に使ってみた感想

今回は私が実際に無料コースを体験してみたのでその感想をお伝えしていきたいと思います。

学習の流れ

まず学習の流れですが、今回やってみたのは「Ruby 入門」コースです。他のコースでも同様なので、参考になると思います。

このコースの流れとしては

  1. 動画を視聴する
  2. 動画の通りに手を動かす

学習の流れ①:動画を視聴する

引用:ドットインストール

まずは動画視聴です。

実際のプログラミングの風景を解説付きで動画で学べます。

この段階で、有料版だと左に画面、右にオンラインエディタがあるので環境構築をせずに学習を進めることができます。

学習の流れ②:動画の通りに手を動す

この画像は自分でパソコンにRubyをインストールした後に、Vscode でプログラムを書いています。

無料版の場合はオンラインエディタを使うことができないので自分で環境を準備する必要があります。

環境構築は初心者の方はかなりつまずくポイントなので、ここは月額980円を払ってつまずくポイントを少しでも減らすことをおすすめします。

この段階では次のことを意識すると良いでしょう。

  • 講師の言っていることを6割ほど理解できたら次に進む
  • わからないことがあれば調べてみる
  • どうしてもわからなければ質問してみる(有料版のみ)

ドットインストールの有料版では投稿者に質問することができるのは学んでいる側にはありがたいですね。

引用:ドットインストール

無料版ではどのような質問があるか確認する事は可能ですが、回答を見る事は不可能ですのでどうしても気になる質問がある場合は有料版を試してみると良いでしょう。

無料体験の感想:初心者には少し難しい

無料版だと初心者には難しいと感じました。

まず、なんと言ってもやはり環境構築が難しいですね。

Ruby の環境構築の場合、上記の画像のようにターミナルを操作する必要があります。

この画像はMac の場合ですが、ここが結構厄介なんですよね。

初心者の方はここで大体挫折してしまいます。

書かれている通りにやっているのに全くうまくいかない、なんてこともよくあります。

ここで挫折して、プログラミングを学習する前に退場してしまうのはもったいないです!

この段階での挫折を回避するためには

  • Progate に戻る
  • Udemy で学習する
  • プログラミングスクールに通う

このような選択肢があります。

ドットインストールで学習が進まない場合、独学が苦手な可能性があるのでプログラミングスクールに通うことを検討してみましょう。

ドットインストール有料版で得られるメリット

  • 倍速設定ができる
  • 字幕付きで見れる
  • 質問対応
  • 全講義視聴可能
  • 素材ファイルのダウンロード
  • 教師への質問

有料課金をすることで上記のような恩恵が得られます。

全講義が解放されるだけでなく、倍速再生や字幕付き再生など、学習効率を直接上げる機能が解放される点はProgate とは違う点です。

有料課金をする場合は期間を1ヶ月と決めて学習することがお勧めです。

自分もProgate を学習したときは期間を1ヶ月と決めて、html,css ,jQuery まで一気に学習を進めましたね。

こうすることで

  • 1ヶ月分の料金だけで基礎を終わらせられる。
  • 短い時間で集中することでモチベーションを保ったまま学習できる。

といったようなメリットがあります。

やはり何ヶ月もだらだらと学習を続けるよりは、短い期間でサクっと習得してしまった方がメンタル的に良いです。

ドットインストールの学習に向いている人

  • プログラミングを触ったことがある
  • わからないところは自分で検索して解決できる能力がある
  • 独学での学習が得意

上記のような人はドットインストールの学習に向いています。

ドットインストールは簡単な解説は省かれていることが多いので完全初心者にはきついことが多いでしょう。

わからないところを調べて解決するにも、ある程度の知識が必要になるので学習が進まない場合はProgate からやり直したり、プログラミングスクールに通うなどの対策が必要です。

ドットインストールのおすすめの学習方法

おすすめの学習方法は以下の通りです。

  • 受動的に学習する
  • つまづいたらすぐ調べる→調べる力はエンジニアには重要
  • 何周もする必要はない
  • 毎日少しづつでいいので進めることが大事

能動的に学習する

プログラミングを独学で学ぶ場合だけでなく、どんなスキルでもただ眺めているだけでは身につけることはできません。

大事な事は手を動かして自分で考えてみる→わからないところは自分で調べてみる→それでもわからない場合はメンターなどに聞いてみる。という手順!

学習を進める際はこのことを意識してみましょう。

つまづいたらすぐ調べる

つまづいたらすぐ調べることもエンジニアには非常に重要です。

プログラミングは暗記する必要はないので、わからないところがあるたびに検索するという癖を身につけましょう。

毎日少しずつで良いから学習を進める

エンジニアには、すぐになる事はできません。

焦らず、少しずつ学習を進めていきましょう。

会社員の方であれば、毎日3時間を3ヶ月続けるだけで約270時間ほど確保することができます。

土日にもう少し学習時間を確保すればエンジニアへの道はグッと短くなるので毎日積み上げることを意識しましょう。

何周もする必要はない

プログラミング学習において、何周もする必要はありません。

  1. 5〜6割ほど理解したら次に進む
  2. 基礎をなんとなく理解している状態でググりながら成果物を作る
  3. それでもできなかったらドットインストールに戻る

正しい学習方法を分かった上で、効率よく回していきましょう。

ドットインストールとProgate  どっちがおすすめ? 

ドットインストールと同じく、web上でプログラミング学習ができる人気の教材としてProgate があります。

まずはこの2つの特徴を比べていきます。

Progate ドットインストール
・環境構築が必要ない
・イラストつき解説がわかりやすい
・web 上でいきなり書き始められる
・超初心者向け・月額980円
・動画講義式
・環境構築が必要
・Progateよりも解説が難しい
・月額980円

実際につかってみてもProgate はかなり優しく、逆にドットインストールの方はこちらのペースとは関係なしに動画が進んでいくので若干使いづらさはありました。

しかし、サクサクと進んでいく動画についていくことができればProgate よりも早く学習を進めることができますね。

以上より、完全初心者ならProgate 、基礎を触ったことがある方ならドットインストールがお勧めです。

ドットインストールは完全初心者でも大丈夫?

ドットインストールで学習する場合、完全初心者には少し厳しいです。

理由は上記でも述べましたが、

  • 解説が省かれている部分がある
  • 環境構築が難しい
  • 動画を何回も見直すのがめんどくさい

このような感想が多いですね。

ですがこれは人に合う合わないがあるのでまずはやってみてから判断することが大事です。

ドットインストールで挫折した場合

初心者の方で、ドットインストールを挫折しまった場合、以下の対処法が考えられます。

  • Progateをやり直す
  • デイトラに登録してみる
  • プログラミングスクールに通う

この辺りがお勧めです。

挫折してしまった場合、自分に合わない教材を使い続けるのではなく、思い切って別の教材に変えてみるのも有効な手段です。

ドットインストールだけではエンジニアになれない

当たり前ですが、ドットインストールだけでは、エンジニアとして働くための学習時間には足りません。

エンジニア就職、転職に必要なレベルは

  • 調べながら環境構築ができる
  • ゼロから成果物が作れる
  • データベース、フレームワークの知識

こういった知識はドットインストールだけでは届かないので、実戦で身につけていく必要があります。

ドットインストールの次にお勧めなこと

引用:Udemy

Udemyがわかりやすくておすすめです。

Udemy もドットインストールと同様に動画で学べるオンライン講座です。

Udemy には次のような特徴があります。

  • コース買い切り(セール時90%OFF)
  • 30日間返金保証
  • 豊富なコース
  • ギフトで送ることも可能

数多くの講座があり、プログラミングだけでなく、ビジネスやマーケティングなどの講座もあります。

おすすめの理由①:環境構築から指導してくれる

環境構築は初心者がつまずきやすいポイントですが、ドットインストールではあまり詳しい解説はありません。Udemy ではこういった難しいポイントをわかりやすく解説してくれます。

おすすめの理由②:解説がわかりやすい

Udemyではドットインストールより細かいところまで説明してくれます。

講師がプロなのでクオリティの心配をする必要はありません。

自分もWordpress を学習する際にUdemy を利用しましたが、とてもわかりやすくて2日ほどで使いこなせるようになりました!

ただ、バージョンが古い場合があるので注意です。

お勧めの理由③:Q&Aが豊富にある

Udemy にはQ&Aが豊富にあるので、調べてもわからない時や、動画の通りにやってもうまくいかない時などに役に立ちます。

ほぼ全ての質問に回答が来ているので、自分でも質問できて問題解決までがスムーズですね。

エラーにハマった時も焦らず、質問してみましょう。

まとめ

ここまでの内容をまとめると

  • ドットインストールは初心者向けの教材である
  • ドットインストールだけでエンジニアになることはできない
  • ドットインストールは有料課金するべき
  • ドットインストールを終えた後はUdemyがおすすめ

以上のようになります。

これからエンジニアになりたい方や、副業でプログラミングをやりたい方などのほとんどはまずProgateから始めると思うので、この記事が参考になると幸いです。

エンジニア転職のロードマップはこちらから

エンジニア転職に関してまとめました。

tenshoku_cta

詳細はこちらから